ツーリングにご参加の皆様へ

当店のツーリングは奇数月の第3日曜日に開催致します。

毎回20名の定員になり次第の締め切りですので、30・40名で走るようなツーリングではございません。

10名ずつの2班に分けて、1班に必ずスタッフが最低でも1人付きます。

スタッフは特別な理由がない限り先頭を走ります。班の後方を走る方の姿は視認できないことが有ります。

万が一の事故等を未然に防ぐ為にも以下のルールをお守り下さいますようお願いします。

ルールその1 時間を守ろう!

基本的には、事前に配布しているタイムスケジュールに則って1日の工程を進めていきます。

熟練のスタッフが大人数での走行を想定しての時間配分となっていますが、皆様のご協力が必要不可欠となります。

特に、朝の集合時には班ごとにミーティングを行っています。その日に通るルートの説明や休憩・給油場所の確認等を話し合います。

集合時間に遅れるとミーティングに参加できない可能性があり気持ちの余裕が無くなり事故に繋がる恐れがあります。

朝は余裕を持った集合をお願いします。

各所の休憩時間は多めに取ってあります。再集合・出発の時間に遅れることの無いようお願いします。

 

ルールその2 誓約書の記入・提出をお願いします!

当店のツーリングでは、参加するお客様全員に【誓約書】をご記入・ご提出頂いてます。

参加申し込み画面にて必要事項を記入して頂いた後に、誓約書への署名をお願い致します。

参加申し込み画面には任意保険等の万が一の際に必要な情報を記入して頂きます。

正確な情報の記入をお願い致します。

任意保険に加入していなくてもツーリングへの参加は可能ですがご加入をオススメします。

ツーリング誓約書はこちらから

参加申し込み画面はこちらから

ルールその3 団体ツーリングはこう走ろう!

団体での走り方の基本は、『千鳥(ちどり)走行』です。※写真下

普通は、道の真ん中よりやや左側を走りますが、数台のバイクが同じような走り方をすると、縦に長くなってしまいます。

仮に10台のバイクが、それぞれに10mの車間距離を開けたとしたら、先頭と最後尾の間が長くなりすぎて信号などで分断されることが多くなってしまいます。

しかし、『千鳥走行』ですと、同じ車間距離を開けていても全体の列の長さを短くすることができます。

単純に列の全長を短くするだけではなくいろいろな利点があり、前のバイクを視認しやすいので全体の動きが把握しやすいので、前の方のバイクがウインカーを点滅させて早く確認できる、前方のバイクに何かが起きても回避がしやすいなどの利点もあります。

 

ルールその4 十人十色で良いじゃないか!

当店はHONDA・YAMAHA・SUZUKI・Kawasakiの国内4メーカー正規代理店です。

その関係で参加して頂く方々のバイクもメーカーは様々となっています。取扱店ではございませんが外車メーカーにお乗りの方が参加される場合もあります。

【どんなメーカーでもWelcome!!】

が当店のツーリングのおもしろいところでもあります。

人によってはメーカーの好き嫌いがあるかもしれませんが、車輌に対しての誹謗中傷等はご遠慮ください。

せっかく色々なバイクが見られる機会です。今までとは違う楽しみ方が見つかるかもしれませんよ?

ルールその5 速く走ることが決して1番ではない!

バイクの乗り方は人それぞれです。

とにかく速いスピードを楽しむ方も中にはいるかと思いますが、当店のツーリングは初級~中級者が楽しめるツーリング作りをスタッフ一同心がけています。

スピードはゆっくり~少し早めくらいですので、あらかじめご了承下さい。

スタッフの人数の都合上、参加して頂いた方々の中からさらに班分けをさせて頂きます。

もちろん皆さん同じ技量ではないので、スタッフが熟考に熟考を重ねて班分けをさせて頂きます。

排気量やご友人関係等の考慮もありますので、全員の希望にそぐわない場合もございますがその際はお気軽に担当のスタッフにお伝え下さい。